MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)を取得しよう!

資格概要

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)は、マイクロソフト社が認定する世界共通の試験である、WordやExcelなどのマイクロソフトオフィス製品の利用スキルを証明できる資格です。

  • パソコンスキルを客観的に証明
  • 業務や作業効率が向上
  • 就職・転職時の実力アピール
  • 取得結果をスピーディーに活用
  • 世界で通じる国際資格
  • 対策学習が実務力に直結

学習内容について

Microsoft Office Specialistは、各種アプリケーションソフト・バージョン毎に試験があります。
難易度は、Word・Excelについては、スペシャリスト(一般)・エキスパート(上級)レベルの2つが用意されています。
同一バージョンの特定の4科目に合格することで、マイクロソフトオフィスマスターの称号を得られる制度があります。

取得資格について

  • Microsoft Office Specialist Word
  • Microsoft Office Specialist Wordエキスパート
  • Microsoft Office Specialist Excel
  • Microsoft Office Specialist Excelエキスパート
  • Microsoft Office Specialist PowerPoint
  • Microsoft Office Specialist Access

※各種試験には(2016・2013・2010)とバージョンがあります。

Q&A試験についてのご質問

Microsoft Offce Speicalistはどんな試験ですか?
試験は各種ソフトの機能を中心に活用していく試験となります。
ものすごく入力スピードが必要というわけではなく、操作を重視した試験です。各問題で指示される内容を操作していく試験です。

MOS試験対策コース一覧

MOS Excel 取得コース: 全23回 最大期間6ヶ月 金額82,800円
MOS Word+Excel取得コース: 全43回 最大期間11ヶ月 金額154,800円

他にも対策コースや月謝コースがございます。
一般教育訓練給金対象のコースはこちら

別途
入会金15,000円 教材費
※金額表記はすべて税別で記載しております。

MOS専門スタッフがサポートいたします。

ご相談・体験 レッスンは無料!
レッスンは朝9時から夜9時まで。仕事帰りでも大丈夫!
土日も受講可能!
個別レッスンで、時間を選べる。
忙しくても、レッスンの振り替えができるから安心!
必要なところだけ学べるから費用も安心!

pagetop